【スポンサーリンク】

話題を呼んだシェーン・ラーキンがトルコのチームと契約

話題を呼んだシェーン・ラーキンがトルコのチームと契約

2013年のNBAドラフト18位選手のシェーン・ラーキンは、現在トルコのチームでスター選手として活躍している。

そのラーキンが、トルコのチームと再契約した模様。

トルコのアナドル・エフェスSKは先日、ラーキンと再契約したことを正式発表した。

https://twitter.com/AnadoluEfesSK/status/1535230392155918336

ラーキンはアナドル・エフェスSKと2年契約を結び、契約にはNBA復帰のためのオプトアウト条項が含まれているという。

ラーキンは先日、「第3のポイントガードとしてプレイするためにNBAに戻るつもりはない」、「たとえNBAに復帰してマックス契約を結べたとしても、僕はこっちのほうがずっと良い」などと発言し、話題を呼んでいた。

ラーキンの契約額については明かされていないが、前回の契約と同じ年俸320万ユーロ程度と見られている。

なお、ラーキンにはワシントン・ウィザーズが関心を持っていたと報じられていた。

ラーキンのNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

NBAキャリア
所属チームダラス・マーベリックス
ニューヨーク・ニックス
ブルックリン・ネッツ
ボストン・セルティックス
出場試合数256
平均出場時間19.1
平均得点5.5
平均リバウンド1.9
平均アシスト2.9
平均スティール0.9
平均ターンオーバー1.2
FG成功率42.2%
3P成功率33.6%
フリースロー成功率77.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA