【スポンサーリンク】

シクサーズがマティス・サイブルとタイリース・マキシーにオプション行使

シクサーズがマティス・サイブルとタイリース・マキシーにオプション行使

フィラデルフィア・セブンティシクサーズが期待の若手2選手にルーキースケール契約のチームオプションを行使した模様。

シクサーズのチームレポーターを務めるローレン・ローゼンによると、シクサーズはマティス・サイブルに4年目のオプションを、タイリース・マキシーに3年目のオプションを行使したという。

2019年のNBAドラフト20位選手であるサイブルは、スコアリングが期待できる選手ではない。

だが、NBA屈指のディフェンダーであり、昨季はオールディフェンシブセカンドチームに選出されるなど、重要なディフェンダーとして活躍している。

2020年のNBAドラフト21位選手であるマキシーは、昨季まで主に2番のポジションでプレイしていた。

だが、ベン・シモンズがチームを離れていることにより、今季は先発ポイントガードのポジションでプレイ。

まだ慣れない様子が見られるものの、マキシーにとって貴重な経験になるのは間違いないだろう。

なお、サイブルとマキシーの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

M・サイブルT・マキシー
出場試合数55
平均出場時間21.233.0
平均得点4.014.4
平均リバウンド2.44.4
平均アシスト1.43.6
平均スティール2.00.4
平均ブロックショット1.20.6
平均ターンオーバー0.82.0
FG成功率50.0%45.9%
3P成功率28.6%29.4%
フリースロー成功率91.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA