【スポンサーリンク】

【NBA】クリーブランド・キャバリアーズvsフィラデルフィア・セブンティシクサーズ 11月9日結果

【NBA】クリーブランド・キャバリアーズvsフィラデルフィア・セブンティシクサーズ 11月9日結果

日本時間11月9日に行われたクリーブランド・キャバリアーズ対フィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦は、94-79でホームのシクサーズが大勝した。

キャブスのアンドリュー・バイナムにとって、昨季まで所属していたシクサーズのホームへ初めての帰還となったこの試合だったが、第1Q終盤にバイナムがコートに立つとブーイングの嵐。

会場が異様な雰囲気に包まれる中、それまで試合を優勢に進めていたキャブスの流れが一変する。

第1Qを28-14とダブルスコアでリードして終えたキャブスだったが、第2Qに入るとホームのシクサーズが攻勢。

厳しいディフェンスでボールを奪い、速攻を決めて得点を量産する。

第3Qでもシクサーズの流れが止まることはなく、そのままキャブスを突き放して勝利を手にした。

シクサーズでは、先発5選手とトニー・ローテンが2ケタ得点を記録。

スペンサー・ホーズは6本のブロックショットを記録した。

16得点、8リバウンド、2ブロックショット、1スティールを記録したサディアス・ヤングは、「俺たちにとって大きなことは、周りの評価を聞かなかったということかな。勝利のために準備をしっかりやってるからね。俺たちは若いし、ハードにプレイできる選手が揃ってる。勝利が自信をもたらしてくれるんだ」 とコメントした。

一方、激しいブーイングを浴びせられたバイナムは、約18分の出場で4得点、5リバウンド、1ブロックショットを記録。
試合後は、「俺にとって戦いは試合だけじゃなかったね。ブーイングは気にしない。ブーイングで悪い影響を受けるかもと思ってたけど、そんなことなかったよ」と振り返った。

1Q2Q3Q4QTOTAL
キャブス2814191879
シクサーズ1430331794

クリーブランド・キャバリアーズ スタッツ

先発メンバー

  • アール・クラーク
  • トリスタン・トンプソン
  • アンダーソン・バレジャオ
  • ディオン・ウェイターズ
  • カイリー・アービング

得点

  • ディオン・ウェイターズ:18
  • トリスタン・トンプソン、ジャレット・ジャック、CJ・マイルズ:13
  • カイリー・アービング:10

アシスト

  • カイリー・アービング:9

リバウンド

  • トリスタン・トンプソン:16

チームアベレージ

  • FG成功率33.3%
  • 3P成功率34.6%
  • FT成功率71.4%
  • ターンオーバー:14

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ スタッツ

先発メンバー

  • エバン・ターナー
  • サディアス・ヤング
  • スペンサー・ホーズ
  • ジェイムス・アンダーソン
  • マイケル・カーター・ウィリアムス

得点

  • エバン・ターナー:22
  • トニー・ローテン:18
  • サディアス・ヤング:16

アシスト

  • マイケル・カーター・ウィリアムス:6

リバウンド

  • エバン・ターナー:10
  • マイケル・カーター・ウィリアムス:9
  • サディアス・ヤング:8

チームアベレージ

  • FG成功率47.6%
  • 3P成功率33.3%
  • FT成功率77.8%
  • ターンオーバー:17

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA