【スポンサーリンク】

【NBA】シカゴ・ブルズvsインディアナ・ペイサーズ 11月7日結果

【NBA】シカゴ・ブルズvsインディアナ・ペイサーズ 11月7日結果

日本時間11月7日に行われたシカゴ・ブルズ対インディアナ・ペイサーズ戦は、97-80でホームのペイサーズが圧勝した。

ペイサーズに勝利を手繰り寄せたのは、ルイス・スコラ、ドナルド・スローン、ランス・スティーブンソンの3選手だ。

ジョージ・ヒルとダニー・グレンジャーを負傷で欠く中、第3Qからこの3選手が躍動。

スコラのミドルショット、スローンの3P、スティーブンソンのダンクなど、多彩なオフェンスでたたみかける。

第4Qに入ってもペイサーズの勢いが止まることはなく、ブルズを引き離して勝利した。

スティーブンソンは試合後、「ただハードにプレイするだけだよ。毎試合ディフェンシブにやっていくし、勝利のためにオフェンスの展開方法も見つけていかなくちゃね。今日はそれができた夜だったよ」とコメント。

主力陣も好調なペイサーズは、、昨季MIPプレイヤーのポール・ジョージが21得点、、デイビッド・ウェストが17得点、13リバウンドを記録した。

一方のブルズは、デリック・ローズとルオル・デンがそれぞれ17得点を挙げるも、勝利ならず。

トム・ティボドーHCによって出場時間を約27分に制限されたローズは、ターンオーバー4を記録。

シーズンに入って調子が戻ってこない。

開幕4試合を終えた時点で、ブルズは1勝3敗。

次戦は不調の続くユタ・ジャズをホームに迎えて行われる。

1Q2Q3Q4QTOTAL
ブルズ1924191880
ペイサーズ2512263497

シカゴ・ブルズ スタッツ

先発メンバー

  • ルオル・デン
  • カルロス・ブーザー
  • ジョアキム・ノア
  • ジミー・バトラー
  • デリック・ローズ

得点

  • ルオル・デン、デリック・ローズ:17
  • カーク・ハインリック:12

アシスト

  • カーク・ハインリック:5

リバウンド

  • カルロス・ブーザー:9
  • ジョアキム・ノア:8

チームアベレージ

  • FG成功率35.6%
  • 3P成功率33.3%
  • FT成功率85.2%
  • ターンオーバー:18

インディアナ・ペイサーズ スタッツ

先発メンバー

  • ポール・ジョージ
  • デイビッド・ウェスト
  • ロイ・ヒバート
  • ランス・スティーブンソン
  • CJ・ワトソン

得点

  • ポール・ジョージ:21
  • デイビッド・ウェスト:17
  • ランス・スティーブンソン:15

アシスト

  • ランス・スティーブンソン、CJ・ワトソン、ドナルド・スローン:4

リバウンド

  • デイビッド・ウェスト:13
  • ロイ・ヒバート:10

チームアベレージ

  • FG成功率41.9%
  • 3P成功率38.9%
  • FT成功率85.7%
  • ターンオーバー:15

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 名無し

    117点・・・・合わせて234点・・・・

    • By nba-sweetdays

      >名無しさん
      ご指摘ありがとうございます。
      修正しましたm(_ _)m

*

CAPTCHA