【スポンサーリンク】

サディアス・ヤングがトレード要求の噂を否定

サディアス・ヤングがトレード要求の噂を否定

エージェントを通してチームにトレード要求を出したと報じられたフィラデルフィア・セブンティシクサーズのサディアス・ヤングが、この報道を自ら否定した。

ブルックリン・ネッツ戦に備えたシュートアラウンド後、ヤングは以下のようにコメントしたという。

「俺がトレード要求を出したなんて、どこから出てきたんだろうね。笑うしかないよ」

一方、トレードの可能性についてはエージェントのジム・ヒンキー氏を交え、シクサーズと話し合いを続けているという。

ヤングはつい最近、シクサーズの若手にフラストレーションを感じ、チームプレイを徹底すべきだと怒りをあらわにしていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA