【スポンサーリンク】

ジョーダン・ファーマー 負傷で4週間離脱

ジョーダン・ファーマー 負傷で4週間離脱

ロサンゼルス・レイカーズのポイントガード、ジョーダン・ファーマーが、日本時間1月1日の対ミルウォーキー・バックス戦で左ハムストリングを痛め、最低でも4週間離脱することが明らかになった。

超音波テストを受けたファーマーは、左ハムストリングに筋肉の裂傷が見つかったという。

先日も同様の負傷で戦線離脱しているが、同じ左足ではあるものの、異なる部位の裂傷とのこと。

ファーマーの離脱により、ポイントガードとして唯一健康な状態にあるのは、先日Dリーグから引き上げられたケンドール・マーシャルのみ。

スティーブ・ナッシュ、スティーブ・ブレイクの正ポイントガード陣は依然として離脱、さらにコービー・ブライアント、ザビエル・ヘンリーも負傷で離脱している。

レイカーズはますます窮地に立たされたといえるだろう。

今後、他チームのポイントガード獲得に動く可能性もある。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA