【スポンサーリンク】

レイ・アレン 去就について近日中に発表か?

サンアントニオ・スパーズに敗れたことで、レイ・アレンの去就に注目が集まっている。

引退も噂されているアレンだが、今後どうするかについてはまだ迷っているようだ。

スパーズに大敗を喫した後だけに、今はまだ考えられる状態にないのだろう。

去就について質問されたアレンは、次のようにコメントしている。

「俺は素晴らしいキャリアを送ってきた。これまでのことには満足してるよ。今すぐ決断するのは難しい。数日経って、自分の気持ちがどうあるのか見てみることにするよ」

38歳のアレンは、NBAで18シーズンにわたって戦ってきた。

スパーズとのファイナル第5戦では先発起用されたアレンだが、今季の活躍を見る限り、まだまだNBAでプレイできるレベルにあるのは間違いない。

無制限のFAとなるアレンには、多くのチームが興味を示すだろう。

「ひとつ確かなことがあるとすれば、(引退の決断は)最も重要だってこと。引退しようが、チームに残ろうが、ほかのチームに移籍しようが、それは自分次第。自分自身のために考えたいと思う」

そう話すアレンだが、再びチャンピオンリングを追うのか、それとも第2の人生をスタートさせるのか。

多くのファンは現役続行を期待している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA