【スポンサーリンク】

JR・スミス「来年も同じチームでプレイしたい」

JR・スミス

トレードでクリーヴランド・キャバリアーズへ移籍したJR・スミスは、今季終了後にプレイヤーオプションを行使することができる。

まだオプションを行使するか否か決めきれていないようだが、少なくとも来季以降もキャブスでプレイし続けたいと強く思っているようだ。スミスのコメントをthe Northeast Ohio Media Groupが伝えた。

 

「今までいたどこよりも、ここ(キャブス)は楽しい。ここにいたい。すべてがうまくいって、来年も同じメンバーのチームでプレイしたいね」

ニューヨーク・ニックス時代には奇行で話題となったスミスだが、キャブスへトレードで移籍してからというものの、エゴを抑えているようにも見える。

歯車としてうまくフィットし、チームメイトからの信頼も厚いようだ。

なお、キャブスにトレード移籍後、スミスは33試合の出場で平均12.6得点、3.7リバウンド、2.6アシスト、1.6スティール、FG成功率41.6%、3P成功率37.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    チームも徐々に乗ってきたし今まで在籍してたナゲッツやニックスよりも成績良く過ごしてますからね(・ω・)ノそもそもJ.R.とカーメロでほとんどボール独占してましたからね2人いたら(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ここまでとは思いませんでした(^_^;)
      靴ひも解き事件が遠い過去のよう・・・

*

CAPTCHA