【スポンサーリンク】

クリッパーズ レブロン・ジェイムス獲得に動くか?

レブロン・ジェイムスが契約をオプトアウトしてFAになった場合、多くのチームが獲得に動くだろう。

クリーヴランド・キャバリアーズやロサンゼルス・クリッパーズ、ヒューストン・ロケッツなどが特に有力候補と言われているが、NBAに詳しい人物によるとクリッパーズならジェイムス獲得のためのキャプスペースを簡単に空けることができるという。

その方法とは、デアンドレ・ジョーダンとジャマール・クロフォードをトレードに出し、ジャレッド・ダドリーのサラリーをカットするというものだ。

だが、ジョーダンとクロフォードはすでにクリッパーズに欠かせない戦力であり、この2人を手放すとは考えにくい。

ただジェイムスがこのオフにFAとなる可能性は低いと言われている。

どちらにしろ、クリッパーズはまずオーナー問題を解決しなければならないだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By バスケ大好き

    レブロンが嫌いだから欲しくないというファンはいるでしょうが、現実にレブロンがFAになったら多くのチームが多少の無理をしてでも取りに行くでしょうね。ただクリッパーズはないでしょう。まずポールの契約が重すぎます。いくらなんでもポールより低いサラリーで契約するとは思えません。それにそうなったらグリフィンがただでさえ大人しいのにレブロンがいたら余計に行方不明になりそうです。
    まあレイカーズよりかは信憑性のある話だとは思いますけど。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      確かにクリッパーズは厳しいですよね。
      まずはオーナー問題を解決しないといけませんし・・・

  2. By あぶさん

    お疲れさまです。
    クリッパーズに入ると、恐ろしいことになりそう

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      まあ、ないでしょうけどね(^_^;)

*

CAPTCHA