【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「他のどんな選手よりも得点できる」

NBA 2K15のプロモーションイベントに登場したオクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントが、自身の得点能力についてコメントした。

「正直に話すと、俺は他の誰よりも得点できると思うんだ」

デュラントの言葉に嘘はないだろう。

これまで4度の得点王、さらに2013-14シーズンは得点王とシーズンMVPを受賞するなど、その力は本物だ。

先日、ステフェン・カリーが「レブロン・ジェイムスより俺のほうがオフェンシブ」、ジェイムス・ハーデンが「ベストプレイヤーは俺」と話しているが、いずれの発言にもデュラントのような明確な根拠がない。

デュラントはNBAキャリア7年間で平均20得点を下回ったことが一度もなく、キャリア平均27.4得点を記録。

キャリアにおけるFG成功率は47.9%、3P成功率は37.7%、フリースロー成功率は88.2%といずれも高い数字を記録しており、ただシュートを多投しているというわけでもない。

出場時間が長いという懸念もあるが、デュラント本人は「もっと得点できる」とも話している。

だが、デュラントが最も欲しているのは得点王ではなく、まだ一度も獲得したことがないNBAタイトルだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブランドンポイ

    デュラントのキャリアのFG%そんなに低いですか?
    40%後半はあるような…

    • By nba-sweetdays

      ご指摘ありがとうございます。

      別の項目を見てました(^_^;
      修正させていただきましたm(_ _)m

*

CAPTCHA