【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー「新シーズンは去年より間違いなく良くなる」

新シーズン開幕が近づくにつれ、ニューヨーク・ニックスに強気の姿勢が出てきた。

先日はフィル・ジャクソン球団社長が「プレイオフに進出できる」と断言。

そして、ニックスを牽引するカーメロ・アンソニーも、自信を伺わせている。

「今年は去年より間違いなく良いシーズンになるよ」

そう話すアンソニーだが、新シーズンについてほんの数カ月前は「準備のシーズン」と発言していた。

このオフにタイソン・チャンドラーとレイモンド・フェルトンをダラス・マーベリックスへ放出し、代わりにホセ・カルデロンとサミュエル・ダレンベアーを獲得。

ヘッドコーチにもデレック・フィッシャーが新たに就任し、新シーズンのニックスはトライアングル・オフェンスを導入する。

昨季とはまったく異なるオフェンスがみられるはずだが、もし昨季の37勝45敗より悪い成績で2014-15シーズンを終えることになれば、ロサンゼルス・レイカーズと同様にチームの再建を迫られることになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA