【スポンサーリンク】

マーカス・スマート 捻挫と骨挫傷で2~3週間の離脱

日本時間8日に行われた対インディアナ・ペイサーズ戦で、ボストン・セルティックスのマーカス・スマートが足を負傷し、ストレッチャーに乗せられて途中退場した。

負傷した際には尋常ではないくらい痛がっていただけに長期離脱も危惧されていたが、MRI検査で捻挫と骨挫傷であることが判明。離脱期間は2~3週間で済むようだ。

セルティックスファンにとっては不幸中の幸いと言えるだろう。

なお、セルティックスは日本時間9日にシカゴ・ブルズと対戦するが、レイジョン・ロンドは手の手術時に埋め込んだボルトを外す施術を受けるため、欠場する。

日本時間13日に予定している対オクラホマシティ・サンダー戦には出場できる見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA