【スポンサーリンク】

ケリー・ウーブレのホーネッツとの契約の決め手は「若さとエネルギー」

ケリー・ウーブレのホーネッツとの契約の決め手は「若さとエネルギー」

NBAキャリア6年目をゴールデンステイト・ウォリアーズの一員として終えたケリー・ウーブレは先日、シャーロット・ホーネッツと契約した。

ウーブレにはサンアントニオ・スパーズやニューヨーク・ニックスなど多くのNBAチームが関心を持っていたというが、ウーブレは若手が多いホーネッツとの契約を決断。

その理由はホーネッツのバスケットボールスタイルにあったようだ。

ウーブレによると、ホーネッツとの契約に至った決め手はホーネッツの「若さとエネルギー」だったという。ウーブレのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

決め手は彼らの若さとエネルギーだった。

昨季は彼らと3回対戦した。

彼らは若く、身体能力があり、スピードがあり、ボールをシェアし、シュートを撃つ。

ディフェンスもある。

彼らのプレイは楽しかった。

彼らと対戦している時でさえ楽しかったし、彼らをスカウティングするのは楽しかったんだ。

ホーネッツは昨年のNBAドラフトでラメロ・ボールを獲得したことにより、これまで以上にスピーディーかつボールをシェアするバスケットボールを展開するようになった。

ウーブレのオフェンシブなスタイルはホーネッツのシステムにフィットし、大きな戦力となるだろう。

他チームからのオファーを断ってホーネッツと契約したウーブレには、ホーネッツをNBAプレイオフに導く働きを期待したいところだ。

なお、ウーブレの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数55403
平均出場時間30.725.0
平均得点15.411.5
平均リバウンド6.04.4
平均アシスト1.31.0
平均スティール1.00.9
平均ターンオーバー1.31.1
FG成功率43.9%43.3%
3P成功率31.6%32.6%
フリースロー成功率69.5%76.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA