【スポンサーリンク】

バイロン・スコットHC スティーブ・ナッシュに電話するも連絡つかず

ゴルフを楽しむ動画を自身のSNSにアップしたことにより、ロサンゼルス・レイカーズのスティーブ・ナッシュは一躍時の人となった。

背中の神経痛で今季絶望となったがゆえに、ゴルフの動画はファンを中心に波紋を広げているが、これに対してナッシュは声明を発表。

「NBAの試合を経験していないと分からないと思うが、ゴルフなどのスポーツとNBAの試合は違う」などとしていた。

もはや炎上状態に陥っているナッシュを心配したのか、ESPNによるとレイカーズのバイロン・スコットHCはナッシュに電話をしたという。

だが、ナッシュが電話に出ることはなく、折り返しの電話も未だにないとのことだ。

スコットHCとミッチ・カプチャックはナッシュに指導者としての役割を求めているが、ナッシュと連絡をとることができなければ、それも叶わない。

今頃、ナッシュはどこで何をしているのだろうか?

1996年のドラフト15位指名でフェニックス・サンズに入団したナッシュは、キャリア18シーズンで1217試合に出場し、平均14.3得点、8.5アシスト、FG成功率49.0%、3P成功率42.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    nash大嫌いになりました

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ほんとにどうしちゃったんですかね?
      これまでのナッシュからは考えらないですよね(;_;)

*

CAPTCHA