【スポンサーリンク】

エマニュエル・ムディエ デイビッド・フィッツデールのHC就任に「興奮してる」

ニューヨーク・ニックスは先日、デイビッド・フィッツデールを新ヘッドコーチに雇用した。

フィッツデールHCにはチームの再建が託されたわけだが、プレイヤーたちもフィッツデールHCの就任を喜び、期待を寄せているようだ。

シーズン中のトレードでニックスに移籍したエマニュエル・ムディエは、フィッツデールHCの就任について次のようにコメント。nypost.comが伝えている。

「彼(フィッツデールHC)とは誰も一緒にプレイしたことがない。トロイ・ウィリアムスを除いてね。興奮してるのは俺だけじゃない。みんなも同じように興奮してるんだ」

ムディエによると、フィッツデールHCの存在は自身のプレイヤーとしての成長につながると確信しているという。

期待されてリーグ入りするも、デンバー・ナゲッツでは難しい時間を送ったムディエ。

フィッツデール新HCの下、才能を開花させたいところだ。

なお、今季のムディエはナゲッツとニックスでレギュラーシーズン64試合に出場し、平均19.5分のプレイで8.6得点(キャリアワースト)、2.4リバウンド(キャリアワースト)、3.2アシスト(キャリアワースト)、FG成功率38.8%(キャリアハイ)、3P成功率31.8%を記録。

キャリア3年ではレギュラーシーズン通算187試合に出場し、平均25.2分のプレイで10.8得点、3.0リバウンド、4.3アシスト、FG成功率37.4%、3P成功率31.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA