【スポンサーリンク】

サンズ カール・アンソニー・タウンズのトレード獲得を狙う?

先日、ミネソタ・ティンバーウルブズとカール・アンソニー・タウンズの関係が崩壊しているという噂が浮上した。

この噂を受け、ケンタッキー大学時代のチームメイトであり、親友でもあるひとりがタウンズの勧誘に動くかもしない。

ESPNによると、フェニックス・サンズのデビン・ブッカーがタウンズのトレード獲得を希望しているという。

また、ウルブズで共にプレイし、現在はシカゴ・ブルズに所属しているザック・ラビーンも、タウンズのトレード獲得を希望していると噂される。

問題は、どのプレイヤーもしくはドラフト指名権をトレード要員として用意するかだろう。

もちろんウルブズ残留の可能性も否定できないが、延長契約の資格を持ち、来年夏に制限付きFAになるタウンズの動向には注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By なもし

    一位指名を出せばワンチャンあるかもね。

*

CAPTCHA