【スポンサーリンク】

ジャベール・マギー 出場時間減について「勝つために必要なら」

ジャベール・マギー 出場時間減について「勝つために必要なら」

ベテランセンターのジャベール・マギーは、今季もロサンゼルス・レイカーズの先発ラインアップに名を連ねている。

だが、昨季と比較すると出場時間は減少し、現時点ではバックアップセンターであるドワイト・ハワードより出場時間は短い。

しかし、マギーはゴールデンステイト・ウォリアーズ時代にチームファーストの精神を学び、勝利こそが最も重要だと考えているようだ。

マギーは出場時間減少について次のようにコメント。Silver Screen and Rollが伝えている。

「1年前、俺たちは勝ってなかった。俺は勝ちたい。それ(出場時間減少)が勝つためにやらなきゃいけないことなら、やらなきゃいけないんだ」

「ゴールデンステイトにいた時に出場時間を気にしないという意識を持つようになった。勝つためなら出場時間は気にしない。もし負けてるなら、状況は異なるだろう。だけど、勝ってる時に出場時間について不満を言うなんてできないよ」

そう話すマギーだが、レイカーズにとって重要なビッグマンであることは間違いない。

出場時間が限定的であったとしても、マギーは腐ることなくチームの一員として最善を尽くすことであろう。

なお、昨季のマギーはレギュラーシーズン75試合に出場し、平均22.3分のプレイで12.0得点(キャリアハイ)、7.5リバウンド、0.7アシスト、2.0ブロックショット、FG成功率62.4%、フリースロー成功率63.2%を記録。

今季は8試合に出場し、平均16.3分のプレイで5.9得点、5.0リバウンド、0.8アシスト、1.1ブロックショット、FG成功率68.8%、フリースロー成功率50.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA