【スポンサーリンク】

ウォリアーズがエリック・パスカルをトレードで放出

ウォリアーズがエリック・パスカルをトレードで放出

ゴールデンステイト・ウォリアーズとユタ・ジャズの間でトレードが合意に達した模様。

ESPNの記者によると、このトレードでウォリアーズはNBAキャリア2年目を終えたエリック・パスカルをジャズに放出し、未来のNBAドラフト2巡目指名権を獲得するという。

パスカルは2019年のNBAドラフト41位でウォリアーズに入団。

ルーキーシーズンはウォリアーズの主力陣が負傷離脱したこともあり素晴らしいパフォーマンスを見せたが、NBAキャリア2年目の昨季は出場時間が減少。

また、股関節の怪我により長期離脱を強いられた。

来季はジャズの一員としてNBAキャリアを前に進めたいところだが、親友ドノバン・ミッチェルと共に過ごせる環境はパスカルに良い影響をもたらすだろう。

なお、パスカルのルーキーシーズンと昨季のスタッツは以下の通りとなっている。

2019-202020-21
出場試合数6040
平均出場時間27.617.4
平均得点14.09.5
平均リバウンド4.63.2
平均アシスト2.11.3
平均スティール0.50.3
平均ターンオーバー1.61.1
FG成功率49.7%49.7%
3P成功率28.7%33.3%
フリースロー成功率77.4%71.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA