【スポンサーリンク】

サージ・イバカがオプション行使でクリッパーズ残留へ

サージ・イバカがオプション行使でクリッパーズ残留へ

ロサンゼルス・クリッパーズのベテランビッグマン、サージ・イバカが、NBA2021-22シーズンのオプションを行使する模様。

The Athleticの記者によると、イバカはNBA2021-22シーズンの970万ドルのプレイヤーオプションを行使するという。

NBA2020-21シーズンのイバカは怪我に苦しみ、十分なパフォーマンスを発揮することができなかった。

NBAプレイオフは2試合の出場にとどまったこともあり、イバカとしては来季をリベンジのシーズンとしたいところだろう。

来季は大きな怪我なくプレイし続け、クリッパーズのフランチャイズ初となるNBAタイトル獲得に貢献することを期待したい。

なお、イバカの2020-21シーズンとNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数41849
平均出場時間23.328.3
平均得点11.112.5
平均リバウンド6.77.3
平均アシスト1.8
(キャリアハイ)
0.8
平均スティール0.2
(キャリアワースト)
0.4
平均ブロックショット1.12.0
平均ターンオーバー1.11.3
FG成功率51.0%51.4%
3P成功率33.9%35.9%
フリースロー成功率81.1%75.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA