【スポンサーリンク】

エマニュエル・ムディエがリトアニアのチームと契約

エマニュエル・ムディエがリトアニアのチームと契約

ポイントガードのエマニュエル・ムディエは昨季、どのNBAチームとも契約することができなかった。

ムディエはNBAでプレイすることにこだわり、Gリーグや海外のチームからのオファーを断ったというが、NBAに復帰するためにゲームシェイプを維持することを最優先に考えたのかもしれない。

hoopsrumors.comによると、FAポイントガードのムディエはリトアニアのBCジャルギリスと1年契約を結んだという。

ムディエがバスケットボールキャリアを通して海外のクラブチームでプレイするのは、今回が2度目。

ムディエはNBAデビューする前に中国でプレイし、2015年のNBAドラフト7位でデンバー・ナゲッツに入団した。

先日はポートランド・トレイルブレイザーズの一員としてサマーリーグに参戦したものの、NBAチームからオファーをもらうことができなかったムディエ。

NBAに復帰するためにもリトアニアで結果を残したいところだろう。

まだ25歳と若いムディエには、バスケットボール選手として成長し、NBAでプレイできるチャンスを勝ち取ってもらいたい。

なお、ムディエのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属チームデンバー・ナゲッツ
ニューヨーク・ニックス
ユタ・ジャズ
出場試合数300
平均出場時間23.9
平均得点11.0
平均リバウンド2.9
平均アシスト3.8
平均スティール0.7
平均ターンオーバー2.2
FG成功率40.1%
3P成功率32.3%
フリースロー成功率74.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA