【スポンサーリンク】

ロケッツのエイブリー・ブラッドリーが完全FAに

ロケッツのエイブリー・ブラッドリーが完全FAに

NBA2020-21シーズン中のトレードでマイアミ・ヒートからヒューストン・ロケッツに移籍したエイブリー・ブラッドリーが、完全FAになる模様。

The Athleticの記者によると、ロケッツはブラッドリーの来季のオプション(590万ドル)を行使しない見込みであり、ブラッドリーは完全FAになるという。

NBA2020-21シーズンは怪我に苦しんだものの、NBAトップクラスのディフェンダーであるブラッドリーには多くのNBAチームが関心を持っていると報じられている。

特にディフェンスの強化を必要としているNBAチームはブラッドリーをターゲットとし、オファーを出すだろう。

また、先日のトレードでディフェンスに定評あるケンテイビアス・コールドウェル・ポープを放出したロサンゼルス・レイカーズの動きにも注目が集まるところだ。

なお、ブラッドリーの2020-21シーズンとNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数27598
平均出場時間22.328.0
平均得点6.411.5
平均リバウンド2.12.9
平均アシスト1.71.8
平均スティール0.81.0
平均ターンオーバー1.01.4
FG成功率37.4%43.5%
3P成功率32.7%36.3%
フリースロー成功率80.0%78.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA