【スポンサーリンク】

クリスティアーノ・フェリシオがドイツのチームと契約

クリスティアーノ・フェリシオがドイツのチームと契約

NBAキャリア6年をシカゴ・ブルズで過ごしたセンターのクリスティアーノ・フェリシオが、NBAを離れる決断を下した模様。

Sportandoによると、FAセンターのフェリシオはドイツのチームであるレシオファーム・ウルムと1年契約を結んだという。

ブラジル出身のフェリシオは、2015-16シーズンにブルズの一員としてNBAデビュー。

ブルズはフェリシオを高く評価し、2017年に4年3200万ドルの契約を結んだものの、その後のフェリシオは十分なパフォーマンスを見せることができず、昨季はわずか18試合の出場にとどまった。

ドイツでは十分な出場時間を得られるだろうが、現在29歳のフェリシオがNBA復帰を望んでいるのか、それとも海外でプレイし続けることを望んでいるのかは分からない。

いずれにせよ、ドイツで際立った活躍を見せることができれば、来年夏にはNBAチームから声がかかるだろう。

なお、フェリシオの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数18252
平均出場時間4.714.1
平均得点1.34.3
平均リバウンド1.43.9
平均アシスト0.50.7
平均スティール0.20.3
平均ブロックショット00.2
平均ターンオーバー0.20.6
FG成功率53.8%57.2%
フリースロー成功率56.3%67.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA