【スポンサーリンク】

ランス・スティーブンソンがペイサーズと3度目の10日間契約

ランス・スティーブンソンがペイサーズと3度目の10日間契約

インディアナ・ペイサーズに10日間契約で復帰したランス・スティーブンソンが、ペイサーズと再び10日間契約を結んだ模様。

ペイサーズは現地14日、スティーブンソンと通常の10日間契約を結んだことを発表した。

ペイサーズはNBAのハードシップ例外条項を利用し、スティーブンソンと10日間契約を2度結んだ。

だが、2度目の10日間契約中にNBAの健康と安全プロトコルで離脱していた選手たちが全員復帰したため、契約は無効となった。

そのため今回は通常の10日間契約を結ぶことになったわけだが、通常の10日間契約はチームのサラリーキャップとロスターにカウントされる。

スティーブンソンとしては今回の10日間契約中も結果を残し、スタンダード契約を勝ち取りたいところだろう。

なお、スティーブンソンのペイサーズ復帰後とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数6520
平均出場時間23.823.2
平均得点12.88.5
平均リバウンド3.54.2
平均アシスト5.22.9
平均スティール1.20.7
平均ターンオーバー1.81.6
FG成功率47.8%44.4%
3P成功率30.8%31.4%
フリースロー成功率71.4%68.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA