【スポンサーリンク】

マーキース・クリスがマブスと2年契約へ

マーキース・クリスがマブスと2年契約へ

ダラス・マーベリックスは先日、2016年のNBAドラフト8位選手であるマーキース・クリスと10日間契約を結んだ。

だが、NBAのハードシップ例外条項を利用した10日間契約であるため、離脱していたクリスタプス・ポルジンギスがNBAの健康と安全プロトコルをクリアしたことにより、クリスは現地15日のオーランド・マジック戦に出場できない見込みだった。

マブスのロスターには空きがないため、マブスがクリスをキープするためには少なくとも1選手を放出しなければならないが、マブスはその決定を下した模様。

The Athleticの記者によると、マブスはウィリー・コーリー・スタインをウェイブし、クリスと2年契約を結ぶという。

クリスの10日間契約が満了となるのは現地20日だった。

怪我で昨季2試合の出場にとどまったクリスにとって、今回の契約はマブスの勝利を助けるとともにNBAキャリアを取り戻す大きなチャンスになるだろう。

なお、クリスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数12270
平均出場時間11.819.0
平均得点6.87.9
平均リバウンド3.94.9
平均アシスト0.31.1
平均スティール0.20.9
平均ターンオーバー0.91.3
FG成功率63.0%46.0%
3P成功率46.2%29.3%
フリースロー成功率57.1%66.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA