【スポンサーリンク】

ジョン・ウォールがクリッパーズと契約へ

ジョン・ウォールがクリッパーズと契約へ

元NBAオールスターポイントガードのジョン・ウォールは現地27日、ヒューストン・ロケッツとバイアウトで合意すると報じられた。

ウォールにはロサンゼルス・レイカーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、マイアミ・ヒートが関心を持っていると噂されているが、ウォールはクリッパーズの一員として来季を過ごすことになりそうだ。

ESPNの記者によると、ウォールはウェイブ成立後にクリッパーズと契約する予定だという。

なお、他のNBAチームもウォールに接触しているというが、それでもウォールはクリッパーズと契約する見込みと報じられている。

おそらくウォールはレジー・ジャクソンのバックアップとして起用されることになるだろうが、クリッパーズのベンチ層が厚くなるのは間違いないだろう。

カワイ・レナードが完全復活すると見られるクリッパーズは、来季注目の1チームとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    時代が違うとはいえMJより高給取りやしな
    笑える

  2. By 匿名

    切ないよな。ベンチでニヤニヤしてるだけで俺が生涯頑張っても稼げない額を一瞬でかっさらうんだから。ちな俺はニート

  3. By 匿名

    ただ今のウォールは平均的なロールプレーヤーにも値しないだろう

  4. By 匿名

    そうかな
    グリフィンもそうだけど、そんなムーブする選手が加入できるチームって対して結果出せてないし

  5. By 匿名

    楽しみ

    ちなLACファン

  6. By 匿名

    こういうバイアウト→リング乞食ムーブには、何らかの規制を設けないとリーグが面白くなくなる。
    MAX契約とかの選手がバイアウトの場合は、少なくともバイアウト直後の契約はTAX払ってるチーム以外としか契約できないようにしてほしい。トレードならともかく、こんなのLACファンしか喜ばんわ。

LEAVE A REPLY TO 匿名 CANCEL REPLY

*

CAPTCHA