【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワードが台湾のチームと契約へ

ドワイト・ハワードが台湾のチームと契約へ

元NBAオールスターセンターのドワイト・ハワードが、活躍の場を海外に移す決断を下した模様。

HoopsHypeの記者によると、FAセンターのハワードはSNSを通し、台湾の桃園レオパーズと契約したことを発表したという。

ハワードは昨季、ロサンゼルス・レイカーズでプレイ。

だが、その後はどのNBAチームとも契約を結ぶことができずにいた。

ハワードにとって初めての海外でのチャレンジとなるわけだが、明るい性格のハワードはすぐにファンのお気に入りの選手となるに違いない。

なお、ハワードの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数601242
平均出場時間16.231.8
平均得点6.215.7
平均リバウンド5.911.8
平均アシスト0.61.3
平均スティール0.60.9
平均ブロックショット0.61.8
平均ターンオーバー0.82.7
FG成功率61.2%58.7%
3P成功率53.3%21.4%
フリースロー成功率65.8%56.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA