【スポンサーリンク】

2012-13シーズン アシストランキング【1位~3位】

今回は2012-13レギュラーシーズンのアシストランキング1位~3位を振り返ってみたいと思う。
※()内のチームは2012-13シーズン所属チーム

第1位 レイジョン・ロンド(BOS)ガード

レイジョン・ロンド

怪我でシーズンの大半を欠場したものの、1試合平均アシストではリーグトップを記録。
新生セルティックスを担うスーパースターのひとりだ。

2012-13 主なスタッツ

  • 平均11.1アシスト(リーグ1位)
  • 平均13.7得点
  • 平均1.8スティール
  • ダブルダブル20回(同29位)
  • トリプルダブル5回(同1位)

R・ロンド ハイライトムービー

第2位 クリス・ポール(LAC)ガード

クリス・ポール

試合出場数も考えれば、アシストランキング1位にふさわしいのはクリス・ポールかもしれない。
2013-14シーズンもチームの頭脳として活躍を期待したい。

2012-13 主なスタッツ

  • 平均9.7アシスト(同2位)
  • 平均16.9得点(同30位)
  • FT成功率88.5%(同6位)
  • 平均2.41スティール(同1位)
  • ダブルダブル31回(同16位)

C・ポール ハイライトムービー

第3位 グレイビス・バスケス(NOH)ガード

グレイビス・バスケス

2011-12シーズンより2倍近いアシスト数を記録。
シーズン4年目となる2013-14シーズンの飛躍も期待される。

2012-13 主なスタッツ

  • 平均9.0アシスト(同3位)
  • 平均13.9得点
  • FG成功率43.3%
  • ダブルダブル25回(同23位)
  • トリプルダブル1回(同10位)

G・バスケス ハイライトムービー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA