“ネクスト・シャック” グレッグ・オデンがヒートと契約!

【スポンサーリンク】

かつてドラフト1位指名でNBA入りし、“ネクスト・シャック”と称されたグレッグ・オデンが、マイアミ・ヒートとの2年契約に合意したと報じられた。

2008-09シーズンにポートランド・トレイルブレイザーズでNBAデビューを果たしたオデン(2007-08シーズンは怪我で全休)だが、膝の怪我の影響もあり、2シーズンで出場できたのはわずが82試合。
それ以降は試合でプレイしていない。

オデンのNBA復帰には移籍を決めたヒートをはじめ、ダラス・マーベリックス、ニューオーリンズ・ペリカンズ、アトランタ・ホークス、サクラメント・キングス、サンアントニオ・スパーズが興味を示していた。

G・オデン ハイライトムービー①

 

気になるオデンの状態だが、先日のワークアウトでは問題なくプレイできていたと伝えられている。

オデンを獲得したヒートも、オデンを慎重に起用するとしているようだ。
2013-14シーズン、スターターにはクリス・ボッシュ、バックアップにクリス・アンダーセンを起用し、オデンにはゆっくり試合に慣れされるという。

オデンは、オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントと同期入団の25歳。
デュラントがスーパースターへの階段を着実に上がっていったのに対し、オデンには苦悩の日々が続いていた。

年齢的にもまだまだ成長の余地があり、健康な状態でシーズンを通してプレイできるようになれば、センター不作の時代が続くNBAで貴重な戦力となるのは間違いない。
リバウンドが弱いヒートならなおさらだ。

1999-2002のロサンゼルス・レイカーズ以来となるスリーピートを目指すヒートにとって、磐石の布陣が整ったといっても過言ではないだろう。

G・オデン ハイライトムービー②
グレッグ・オデン キャリアスタッツ
  • 平均9.4得点
  • 平均7.3リバウンド
  • 平均0.6アシスト
  • 平均1.4ブロック
  • FG成功率57.7%
  • FT成功率66.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA