【スポンサーリンク】

ウルブズのデリック・ウィリアムスがキングスへトレード!

ミネソタ・ティンバーウルブズとサクラメント・キングス間でトレードが成立したと報じられた。

ウルブズは3年目のフォワード、デリック・ウィリアムスをキングスへ放出し、トレードで6年目のスモールフォワード、ルーク・バー・ア・ムーテを獲得する。

キングスへトレードされることとなったウィリアムスだが、昨季は12.0得点、5.5リバウンド、FG成功率43.3%のアベレージを記録し、ウルブズの主力として活躍していた。

だが、今季はコーリー・ブリュワーやケビン・マーティンが加わったことにより、ウィリアムスの出場機会は激減。

出場した試合でも思うような結果を残せていなかった。

昨季はリック・アデルマンHCから高い評価を受けていたウィリアムス。

2011年のドラフト2位でNBA入りしたウィリアムスだが、新天地キングスは不調が続いているため、勝利への貢献が期待される。

一方、ウルブズへ移籍するバー・ア・ムーテは右膝に腱炎を抱えており、プレシーズンの大部分を欠場。

今の腱炎を抱えながらプレイしていると伝えられており、ウルブズ移籍後も懸念材料のひとつとなるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA