【スポンサーリンク】

マイク・ウッドソンHC「チームは目標を見失っていない」

ニューヨーク・ニックスのマイク・ウッドソンHCが、メディアのインタービューでチームの現状について語った。

開幕13戦を終え、ニックスは3勝10敗。

イースタン・カンファレンス14位に甘んじている。

ウッドソンHCは、「チームの誰も目標を見失っていないよ。失ったのはタイソン・チャンドラーとレイモンド・フェルトンだけさ。二人とも先発選手だしね」とコメント。

確かにチャンドラーとフェルトンの負傷離脱はニックスにとって大打撃だ。

チャンドラーの代役はアンドレア・バルニャーニが努めているが、純粋なセンターではない。

フェルトンの代役を務めるベノ・ウドリーは得点力に劣る。

だが、ニックスには昨季の得点王カーメロ・アンソニー、そしてシックスマン・オブ・ザ・イヤーを受賞したJR・スミスがいるということを忘れてはならない。

このままの成績を続けていけば、シーズン途中でのHC交代も現実味を増していくだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA