【スポンサーリンク】

ニックスがトレイ・ヤングに唾を吐いたファンに無期限追放処分

ニックスがトレイ・ヤングに唾を吐いたファンに無期限追放処分

フィラデルフィア・セブンティシクサーズはワシントン・ウィザーズのラッセル・ウェストブルックにポップコーンを投げつけたファンに対し、シーズンチケットの即時剥奪とウェルズ・ファーゴセンターで開催されるあらゆるイベントへの参加を禁止する厳しい処分を下した。

ニューヨーク・ニックスもシクサーズに続き、選手に対して侮辱的な行為を働いたファンに厳しい処分を下した模様。

ニックスによると、アトランタ・ホークスのトレイ・ヤングに唾を吐いたファンに対し、マディソン・スクエア・ガーデンからの永久追放処分を下したという。

この問題について調査した結果、シーズンチケットホルダーではないあのファンがトレイ・ヤングに唾を吐いたのは事実だった。

そのため、我々は彼にガーデンから無期限追放処分を下した。

トレイとアトランタ・ホークスの組織に謝罪する。

まったく受け入れられない行為であり、我々のアリーナではもう起こらないだろう。

これを受け、ヤングのエージェントやネイト・マクミランHC、ケビン・ハーター、ジョン・コリンズは以下のような反応している。

ヤングのエージェント

問題に対するガーデンの対応に我々は感謝する。

トレイはチームメイトたちと第3戦に集中している。

ネイト・マクミランHC

試合が終わるまで何が起こったのか知らなかった。

線引しなければならない。

残念ながら、社会において人々は敬意を払わなくなってしまってきている。

試合を観戦しに来るイベントにおいて、あらゆるイベントにおいて、あのようなひどい行為は許されるべきではないし、二度と起こるべきではない。

ニューヨークはすべきことをしてくれたと思う。

許されることではない。

もう二度と起こるべきではない。

ケビン・ハーター

トレイとラッセル・ウェストブルックに起こってしまったことについて、ファンは情熱的だが、絶対にあのような行為を働いてはならない。

ニックスが下した彼への追放処分は、永遠ではないとしても長く続いてほしい。

もしバリケードがなく、セキュリティがいなく、NBA選手と直接対面する状況だったら、君たちの思い通りにはならないよ。

皆にはそれを覚えておいてもらいたい。

ジョン・コリンズ

ああいった行為は僕には理解できない。

君たちはバスケットボールをプレイする選手を見るために来ている。

その選手に対して唾を吐くなんて、どうなっているんだ?

なんて無礼なんだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA