【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズvsオーランド・マジック 10月12日結果

日本時間12に行われたプレシーズンゲーム、クリーヴランド・キャバリアーズ対オーランド・マジック戦は、キャブスが110-105で勝利した。

キャブスではドラフト1位指名ルーキーのアンソニー・ベネット、2年目のディオン・ウェイターズ、3年目のカイリー・アービングが躍動。
3選手でチームの110得点中54得点を記録する活躍をみせた。

また、ターンオーバーを12に抑えたキャブスは、若手を中心に順調に仕上がってきているといえるだろう。

一方のマジックは、ドラフト2位指名のビクター・オラディポが活躍。
18得点、8リバウンドを記録したオラディポには、今季の活躍も期待できそうだ。

マジック全体ではFG成功率51.2%と好調だったものの、ターンオーバーがキャブスの倍以上となる25。
チームの再興はまだまだといったところだろうか。

キャブスvsマジック ハイライトムービー
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
クリーヴランド・キャバリアーズ 26 23 36 25 110
オーランド・マジック 37 25 24 19 105

クリーヴランド・キャバリアーズ スタッツ

先発メンバー

オーランド・マジック スタッツ

先発メンバー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA