【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスvsトロント・ラプターズ 10月22日結果

ニューヨーク・ニックスvsトロント・ラプターズ 10月22日結果

日本時間10月22日のプレシーズンゲーム、ニューヨーク・ニックスvsトロント・ラプターズ戦は、第2オーバータイムまでもつれながらも120-123でラプターズが勝利した。

リードチェンジを18回繰り返す激しい展開となったこの試合、キープレイヤーとなったのはラプターズのテレンス・ロス。
第1OT終了間際に同点となるタフショットを決めると、第2OTでも活躍を見せ、勝利に貢献した。

なお、今オフにニックスからラプターズへと移籍したスティーブ・ノバックは出場していない。

一方のニックスは、出場した7選手が2ケタ得点を記録。
そのうち、タイソン・チャンドラーを除く6選手が今季からニックスに加わった選手。
中でも目立っていたのは、ティム・ハーダウェイjr.(15得点)、ベノ・ウドリー(19得点)、メッタ・ワールドピース(16得点)だ。
この3選手だけで3Pを10本成功させたものの、勝利につなげることはできなかった。

古巣との戦いとなったアンドレア・バルニャーニは13得点を記録。
約27分の出場時間となったカーメロ・アンソニーは、9得点、8リバウンドに終わっている。

ニックスvsラプターズ ハイライトムービー
1Q 2Q 3Q 4Q OT1 OT2 TOTAL
ニューヨーク・ニックス 29 31 19 23 11 7 120
トロント・ラプターズ 30 21 26 25 11 10 123

ニューヨーク・ニックス スタッツ

先発メンバー

トロント・ラプターズ スタッツ

先発メンバー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA