【スポンサーリンク】

ニューオーリンズ・ペリカンズvsゴールデンステイト・ウォリアーズ 12月18日結果

ニューオーリンズ・ペリカンズvsゴールデンステイト・ウォリアーズ 12月18日結果

日本時間12月18日に行われたニューオーリンズ・ペリカンズ対ゴールデンステイト・ウォリアーズ戦は、93-104でホームのウォリアーズが勝利した。

アンドレ・イグダーラが復帰したこの試合では、序盤からウォリアーズが圧倒。
第1Qで7点、第2Qで11点、第3Qで5点のリードを奪ったウォリアーズは、第4Qこそペリカンズにランを許すものの、一度もリードを奪われることなく圧勝した。

わずか2得点に終わったものの、随所で光るプレイを披露したイグダーラは、
「気持ち良いよ。観戦には飽きてたからね。今日はみんなにとって良かったゲームになったんじゃないかな」
とコメント。

マーク・ジャクソンHCは、ここ最近のゲームではチームに覇気が感じられないと釘を刺していたが、この試合でチームは発奮。

21得点、17リバウンド、2スティールを記録したデイビッド・リーは、
「俺たちはコーチに試されてたんだ。今日のようなゲームをしていかなきゃね」
と話している。

一方、成す術なく敗れたペリカンズでは、トレードの噂があるライアン・アンダーソンが21得点と奮闘。

試合後には、
「タフなゲームだったよ。彼ら(ウォリアーズ)には俺たちより少しだけエネルギーがあった」
と話し、完敗を認めた。

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
ニューオーリンズ・ペリカンズ 19 20 26 28 93
ゴールデンステイト・ウォリアーズ 26 31 31 16 104

ニューオーリンズ・ペリカンズ スタッツ

先発メンバー

ゴールデンステイト・ウォリアーズ スタッツ

先発メンバー
ペリカンズvsウォリアーズ ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA