【スポンサーリンク】

元サンダーのアンソニー・モロー「ラッセル・ウェストブルックはレイカーズを離れるべき」

元サンダーのアンソニー・モロー「ラッセル・ウェストブルックはレイカーズを離れるべき」

ロサンゼルス・レイカーズのラッセル・ウェストブルックは、今季2試合目となるロサンゼルス・クリッパーズ戦でFG11本をすべてミスし、わずか2得点に終わった。

案の定ウェストブルックには批判が殺到しているというが、オクラホマシティ・サンダー時代のチームメイトであるアンソニー・モローによると、ウェストブルックはバスケットボールを楽しめる環境に身を移すべきだという。

モローはウェストブルックについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

彼はあの場所を離れるべきだと思う。

彼にはリフレッシュとリスタートが必要だ。

彼らにもリフレッシュとリスタートが必要だ。

テレビで彼を見ていると、もう楽しめないように思える。

彼は楽しめるどこかに行くべきだ。

NBAレジェンドのチャールズ・バークレーはレイカーズが開幕戦でゴールデンステイト・ウォリアーズに敗れた後、「レイカーズは彼の人生とバスケットボールの喜びを奪ってしまった」と語った。

また、レイカーズがクリッパーズに敗れた後、ウェストブルックとプライベートでも親交があるポール・ジョージは、ウェストブルックに環境を変えることを進言した。

もはやウェストブルックのトレードは待ったなしのように思えるが、果たしてレイカーズはどう対処するのだろうか?

なお、ウェストブルックの今季2試合のスタッツは以下の通りとなっている。

GSW戦LAC戦
出場時間30:4127:22
得点192
リバウンド113
アシスト34
スティール15
ブロックショット00
ターンオーバー41
FG成功率58.3%
(7/12)
0%
(0/11)
3P成功率33.3%
(1/3)
0%
(0/6)
フリースロー成功率80.0%
(4/5)
100%
(2/2)
+/--6-6

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA