アンドレ・ミラーがウィザーズへトレード!

【スポンサーリンク】

アンドレ・ミラー

デンバー・ナゲッツ、ワシントン・ウィザーズ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズの間でトレードが成立したと報じれらた。

ヘッドコーチと起用方法をめぐって揉め、チームを離脱していたナゲッツのアンドレ・ミラーはウィザーズへ移籍する。

今季のプレイオフ進出を狙うウィザーズは、ジョン・ウォールのバックアップを探していた。

経験豊富なミラーには、ウォールとまた違うプレイが期待できるだろう。

一方、ナゲッツはシクサーズからジャン・ベズリーを、シクサーズはウィザーズからエリック・メイナーと2つのドラフト2巡目指名権を獲得した。

A・ミラー ハイライト動画

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 素心

    着々とシクサーズは再建を進めていますね。

    そして、ブライアン・ショウ。。アンドレ・ミラーは扱いづらいタイプではないはずですし、プレイも利己的ではない。さらに、デンバーに愛着もあった彼を使いこなせないというのはHCとしてどうなんでしょう。先行きが暗い気がします。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^-^)

      ショウHCと相当もめたんでしょうか・・・確かにミラーはエゴが少ないですし、タイ・ローソンとは逆のスタイルなので、昨季はハーフコートオフェンスもそこそもうまくいってましたもんね。

*

CAPTCHA