【スポンサーリンク】

コービー・ブライアント マイク・ダントーニHC下でのプレイを拒否か?

コービー・ブライアント&マイク・ダントーニHC

今季全休を発表したロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントは、来季の復帰までにはチームがロスターに手を加えることを希望している。

ブライアントが望むなら、チームのその通りに動く可能性が高い。

情報筋によると、ブライアントは2014-15シーズンをマイク・ダントーニHCの下でプレイするつもりがなく、新しいヘッドコーチの就任を希望しているという。

2012年、レイカーズはダントーニHCと4年の契約を結んだため、今季終了後に解雇したとしてもサラリーを支払わなければならない。

つまり、ブライアントの希望を叶えるには追加の資金が必要になる。

レイカーズが資金を節約するなら、このままダントーニHCを起用し続け、若い選手の発掘・育成に力を入れるだろう。

だが、ブライアントが望んでいるのなら話は別だ。

今季終了後、レイカーズがどのような決断を下すのか注目したい。

K・ブライアント ハイライト動画
)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA