ジョエル・エンビード シクサーズとの契約をフライング発表

【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビード

フィラデルフィア・セブンティシクサーズからドラフト指名を受けた期待のセンター、ジョエル・エンビードは、まだシクサーズと正式に契約を交わしていない。

シーズンの半分以上を棒に振る怪我を負ってしまったとはいえ、シクサーズがエンビードと契約するのはほぼ間違いないだろう。

そのエンビードがTwitterでシクサーズとの契約を発表した。

だが、シクサーズの内部事情に詳しい情報筋によると、エンビードのツイートはフライング発表だという。

エンビードだけでなく、シクサーズは他のルーキー選手との契約発表の準備も出来ていない模様。

ドラフト後、Twitterで大いに笑わせてくれるエンビードだが、シクサーズが躍進を遂げるにはエンビードのプライベート管理も鍵のひとつとなりそうだ。

なお、Twitterでシクサーズとの契約をフライング発表した後、エンビードはこうツイートしている。

「罰金を科されないように頭を冷やさなくちゃ」

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    彼は頭で考えてから口に出すのではなくて口に出してから頭で考えるタイプのようで(・ω・)ノ天然なのかわざとなのか(笑)(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      こういうコミカルなキャラは大好きです!
      目が離せないですねw

*

CAPTCHA