【スポンサーリンク】

NBAコミッショナーのアダム・シルバー「女性のヘッドコーチを増やすべき」

NBAコミッショナーのアダム・シルバー「女性のヘッドコーチを増やすべき」

NBAではこれまで女性がヘッドコーチとしてチームを指揮したことがない。

サンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチを務めたベッキー・ハモンがNBA史上初の女性ヘッドコーチになる可能性があると報じられたこともあったが、ハモンはWNBAチームのヘッドコーチとして働くことを決断。

NBAコミッショナーのアダム・シルバーは女性ヘッドコーチが誕生していないのを嘆くと同時に、近い将来NBA初の女性ヘッドコーチが誕生することを期待しているようだ。

シルバーは女性ヘッドコーチについて次のようにコメントしたという。RealGMが伝えている。

もしNBAで5年以内に初の女性ヘッドコーチが誕生しなければ、僕はものすごく落胆するだろう。

前にも言ったが、WNBAとNBAは特定の分野でプロフェッショナルスポーツを牽引しているが、この分野については少し遅れてしまっている。

我々は女性のヘッドコーチを増やすべきだ。

今すぐにでも女性のヘッドコーチを誕生させるべきだ。

女性のレフェリーももっと増やさなければならない。

我々は今、そのことにすごく必死に取り組んでいる。

NBAでは現在、5人の女性がアシスタントコーチとして働いている。

インディアナ・ペイサーズのジェニー・ブーセック、サクラメント・キングスのリンジー・ハーディング、メンフィス・グリズリーズのソニア・ラマン、ダラス・マーベリックスのクリスティ・トリバー、ニューオーリンズ・ペリカンズのテレサ・ウェザースプーンだ。

NBA初の女性ヘッドコーチは、彼女たちの中から誕生する可能性が高いと言えるだろう。

近年では女性のレフェリーが増えてきているが、NBAでの女性の活躍の場はますます広がることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    シルバーも大変だねえ
    フェミ団体から圧力かけられてるのは知ってたけど、こうやって声明出してアピールしてかないといけないんだから
    ただのスポーツ団体の枠超えてるわ

コメントを残す