ベテランのジェイソン・テリーがロケッツへトレード!

【スポンサーリンク】

ジェイソン・テリー

昨季の2月にブルックリン・ネッツからサクラメント・キングスへトレードされたベテランシューターのジェイソン・テリーが、ヒューストン・ロケッツへトレードされるようだ。

マーカス・ソーントンのトレードでキングスへ移籍していたテリーだが、怪我のために昨季終盤を全休。
キングスでは1試合も出場していない。

先日、テリーは「キングスを出たい」と話し、ダラス・マーベリックスへの移籍を希望していたものの、マブスはロケッツからチャンドラー・パーソンズを獲得。
そのロケッツにテリーは移籍することになる。

なお、このトレードは公表されていないが、すでに合意に至っていると報じられている。

キングスはテリーと共にドラフト2巡目指名権を2つ譲渡し、代わりにロケッツからアロンゾ・ギーを獲得するが、サラリーキャップにスペースを作るため、ギーをウェイブする見込みだ。

ネッツでプレイした昨季、テリーは35試合に出場し、キャリアワーストとなる平均4.5得点、FG成功率36.2%を記録。
2桁得点をあげたのは、わずか6試合に終わっている。

2014-15シーズンが契約最終年(580万ドル)となるため、テリーにとっても正念場となるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA