【スポンサーリンク】

ケネス・ファリード ナゲッツとの契約延長を希望する

ケネス・ファリード

デンバー・ナゲッツのケネス・ファリードは、今後NBAのスターダムへと駆け上がっていくであろう選手の一人だ。

2013-14シーズン中にはトレードも噂があがっていたが、チームUSAのメンバーとして出場したFIBAバスケットボール・ワールドカップで輝きを放ち、スター選手としての存在感を示した。

この活躍により、ファリードの市場価値は高まることはほぼ間違いない。

日本時間11月1日までにナゲッツと延長契約を結ばなければ来年夏に制限付きFAとなり、多くのチームがファリード獲得へ向けて動くと予想されるが、ファリードはナゲッツとの延長契約を希望している。

 

「延長契約にサインする。チームと(エージェントが)合意すればね。去年はトレードの噂もあったけど、そんな噂があがらないように最善を尽くすつもりさ。どこでプレイすることになるのか分からない状態はキツイからね。チームが残留を希望しないなら、そのチームでプレイしたことさえ時間の無駄になるんだ」

ファリードの発言から、早い段階での延長契約締結を希望していることが伺える。

来年夏に制限付きFAとなれば高額サラリーを獲得できるチャンスもあるのだが、ファリードにとっては契約金より、集中してプレイできる環境が重要なのだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 名無し

    サンズにファリードが移籍してくれれば凄いチームが出来上がりそう。
    是非ともブレッドソーとのサインアンドトレードを

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      結局ナゲッツ残留になりそうですね・・・

*

CAPTCHA