サマーリーグ参加の富樫勇樹 マブスと契約!

【スポンサーリンク】

富樫勇樹

日本人ポイントガードの富樫勇樹が、ダラス・マーベリックスとの契約にサインした模様。マブスの公式ウェブサイトが伝えている。

契約内容の詳細については、チームの方針により明らかにされていない。

身長約168cm、体重約66kgの富樫はマブスとの契約後、マブス傘下のDリーグチーム「テキサス・レジェンズ」でプレイする見込みだ。

この夏に開催されたサマーリーグで、富樫はマブスの一員としてプレイ。
“TOGA”コールでスタジアムは盛り上がり、ファンのお気に入りの選手となっていた。

なお、富樫はDリーグで経験を積むことになるが、マブスのポイントガード陣に負傷離脱が生じた場合、Dリーグから召集される可能性もある。

ESPNは、富樫のコメントを以下のように伝えている。

 

「素晴らしい経験になるだろうね」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA