【スポンサーリンク】

チームからの信頼を勝ち取りつつあるエバン・ターナー

エバン・ターナー

2013-14シーズンをフィラデルフィア・セブンティシクサーズとインディアナ・ペイサーズで過ごしたエバン・ターナーは、オフシーズンにボストン・セルティックスへ移籍した。

ペイサーズではかつての輝きを失ったかのように思われたターナーだが、セルティックスでは再び輝きを取り戻しつつあり、ブラッド・スティーブンソンHCをはじめ、チームメイトからの信頼を勝ち取りつつあるようだ。

nesn.comがスティーブンソンHCとエイブリー・ブラッドリーのコメントを伝えている。

 

スティーブンソンHC:「エバンは誇り高き男。エバンがロスターに加わって興奮してるよ。昨季のこともあったから、彼は飢えてるんだ。彼を本当に信頼してる」

ブラッドリー:「彼は素晴らしいチームメイト。(レイジョン・)ロンドに似てるね。ただ勝利を求めてるんだ」

プレシーズン4試合に出場したターナーは、3試合で2桁得点、4本中3本の3ポイントを決めるなど、順調な仕上がりを見せている。

昨季のペイサーズでの汚名を返上できるか、セルティックスはもちろんターナーにとっても勝負の年となるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA