【スポンサーリンク】

ロケッツ FAのケニオン・マーティンをコーチとして起用か!?

ケニオン・マーティン

昨季までニューヨーク・ニックスでプレイしていたFAのケニオン・マーティンは、まだどのチームとも契約していない。

今年37歳になるだけに現役引退も囁かれているが、ヒューストン・ロケッツがマーティンと面会したと報じられた。

ただし、選手としてではなく、コーチングスタッフの一員としてだ。

バスケットボールを理解し、選手たちからリスペクトされているマーティンだが、コーチ職が向いているかどうかは誰にも分からない。

もしロケッツでコーチとしてデビューするなら、今後も現役引退直後にコーチ職に就く選手が増えそうだ。

なお、NBAキャリア14年でニュージャージ・ネッツ(現ブルックリン・ネッツ)、デンバー・ナゲッツ、ロサンゼルス・クリッパーズ、ニックスでプレイした経験を持ち、平均12.5得点、6.9リバウンド、1.9アシスト、1.2アシスト、1.2ブロックショット、FG成功率48.3%、3P成功率23.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA