ハムストリング負傷のデリック・ローズ 軽傷でMRI検査は受けず

【スポンサーリンク】

デリック・ローズ

日本時間14日の対トロント・ラプターズ戦で、シカゴ・ブルズのデリック・ローズがハムストリングを負傷した。

試合終了のブザーをベンチで聞くことになったローズだが、負傷したハムストリングの状態は幸いにも軽く、MRI検査を受ける必要もないようだ。

the Chicago Tribuneがトム・ティボドーHCのコメントを伝えている。

 

「軽く張ってるけど、MRI検査を受けるほどじゃない。毎日様子を見ていくことにするよ」

なお、ティボドーHCによると、ローズはトレッドミルとエアロバイクで体を慣らしているという。

日本時間16日に行われる対インディアナ・ペイサーズ戦での出場は、その日の状態を見て決めることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    なんか軽い怪我でもローズの場合は周りが過剰反応してしまいますね(・ω・)ノマクグレディと同じガラスの膝にならなければいいのですが(・ω・)ノ若干なりかけてますけど(・ω・)ノ今回の場合はハムストリングの様ですね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)
      ローズ、なかなか復帰しませんね・・・

*

CAPTCHA