Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ディオン・ウェイターズのトレード獲得を狙っていたレイカーズ

【スポンサーリンク】

ディオン・ウェイターズ

クリーヴランド・キャバリアーズはシックスマンのディオン・ウェイターズらをトレードで放出し、ニューヨーク・ニックスからスコアリングに定評のあるJR・スミスとイマン・シャンパートを獲得した。

トレード期間に入ってから、キャブスには複数のチームからウェイターズのトレードの打診があったというが、ロサンゼルス・レイカーズもトレードのオファーを出していたという。

ESPN.comによると、レイカーズはウェイターズとのトレードでビッグマンのロバート・サクレ放出を考えていた模様。

だが、キャブスはビッグマンのサクレよりスミスとシャンパートに魅力を感じ、レイカーズとのトレードは成立しなかった。

レイカーズが早急に再建を果たすためには、オールスタークラスの選手を獲得するか、今年のドラフトで即戦力となり得る選手を獲得することが必要だ。

今季終了後にはキャップスペースが生じるため、レイカーズにとってはこのトレード期間とドラフトが重要なポイントとなるだろう。

なお、今季のサクレは34試合に出場し、平均14.3分のプレイで3.9得点、2.7リバウンド、FG成功率44.1%、フリースロー成功率62.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    流石にサクレとウェイターズでは成立できないでしょう(・ω・)ノスコアラー選手が欲しければ今季は負け越してドラフトでムディエを取ればいい(・ω・)ノ将来的にランドル&ムディエのコンビがリーグを席巻する日が来るかもしれない(・ω・)ノジャリル&ランドルのツインタワーも面白そうだけども(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      どうするんでしょうね、レイカーズ。
      最近はレイカーズ批判をする選手が目立ってきてますけど・・・

*

CAPTCHA