【スポンサーリンク】

ディオン・ウェイターズ サンダーへのトレード移籍を語る

ディオン・ウェイターズ

クリーヴランド・キャバリアーズからオクラホマシティ・サンダーへのトレード移籍が決まった直後、ディオン・ウェイターズは若干落ち込んだという。

だが、トレードから日が経つに連れ、気持ちは前を向き始めたようだ。

ウェイターズはサンダーへのトレード移籍について次のようにコメント。The Oklahomanが伝えている。

 

「もうひとりの偉大な選手と一緒にプレイできる機会を与えてもらえて、ただハッピーだよ。どっちに転んだとしても、俺は勝利できるチームでプレイできるからね。だから、このトレードをポジティブに考えてる。成長するチャンスを得たんだし、サンダーの選手から学ぶ機会を与えてもらったんだ」

また、キャブスについては次のようにコメントした。

 

「俺らは一緒にプレイしたことがなかったからね。もちろんカイリー(・アービング)とは一緒にプレイしてきたけど、ケビン(・ラブ)やレブロン(・ジェイムス)とはプレイしたことがなかった。ゲームを支配するタイプの選手とはプレイしたことがなかったんだ」

「彼らがクリーヴランドに来てから、俺ら全員がこれまでの試合を変えなければならなかった。もっと良いチームになるためにね。それで俺の得点が減ったんだ。カイリーはボールを持つタイプの選手だけど、レブロンもプレイを成功させるためにボールを必要とする選手。俺らはケミストリーを作り上げようとしてた。彼らが言ってるように“ローマは一日にして成らず”なのさ」

ウェイターズはサンダーで十分な出場時間を与えられるだろう。

だが、チームに貢献できなければ、ジャーニーマンとなってしまう可能性も否定できない。

なお、トレード移籍後のサンダーデビュー戦では22.3分プレイし、4得点、2リバウンド、2アシスト、1スティール、1ブロックショットを記録した。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    今季のキャブスの様に一気に変化が訪れると、どうしてもフィットできない人が出てきてしまうんですね…(´・ω・`)
    ウェイターズ、昨季はキャブスのエース格だったのに…

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      しょうがないところもありますよね。
      怪我人が続出してしまいましたし。

      とは言え、レブロン不在でこれだけ勝てないとは・・・

*

CAPTCHA