【スポンサーリンク】

キャブス移籍のJR・スミス 好調の理由を語る

JR・スミス

トレードでクリーヴランド・キャバリアーズへ移籍したJR・スミスは、キャブスのメンバーとしてうまく調和しているようにも見える。

先発の座も獲得し、ニューヨーク・ニックス時代と比べると出場時間も増えているため、スミスとしては気持ちよくプレイできているのではないだろうか。

スミスによると、好調の理由はクリーヴランドという町にあるという。スミスのコメントをNBA.comの記者が伝えている。

 

「俺にとってベストなシチュエーションなんだと思う。だって、ここにはバスケットボール以外に何もないからね。何もないから外に出かけることもないし、夜ふかしするようなこともない。あるのはテレビゲーム、バスケットボール、バスケットボール。素晴らしいことだよ」

「昔もバスケットボール、バスケットボール、バスケットボールという生活だった。今、俺は自分自身のルーツを取り戻すチャンスを得たんだ」

ニックスではさまざまな奇行で世間に話題を振りまいたスミスだが、バスケットボールに真摯に向き合う覚悟ができなのかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By バッシュはアシックス派

    言っとくけど、クリーブランドは田舎じゃないよ(笑)

    交通網しっかりしてるし、人口だって40万人近い。

    MLBやNFLのチームもある街なのに・・・

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      そういえばそうですね(^_^;)
      スミスはニューヨークから来たので何もないように感じるんでしょうが・・・
      プライベートが荒れないことを祈りたいところです。

      オフにはまたゴルフをばりばり楽しむんでしょうね(^_^)

  2. By kobe24

    クリーブランド、何も無いんですか(・ω・)ノ田舎なんですね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      さすがにスミスの誇張表現かと思いますが、ニューヨークに比べたらナイトスポットは少ないでしょうね(^_^;)
      プライベートの不満を爆発させないことを願いたいところです。

*

CAPTCHA