【スポンサーリンク】

今夏FAのパトリック・ビバリー ロケッツ残留を希望か?

パトリック・ビバリー

ヒューストン・ロケッツの先発ポイントガード、パトリック・ビバリーは、今季終了後に制限付きFAとなる。

他チームへの移籍も噂される中、ビバリー本人はロケッツとの再契約を希望している模様。ビバリーのコメントをNJ.comが伝えた。

 

「俺次第じゃないんだ。それはエージェント次第。ヒューストンにいることができて、間違いなくハッピー。俺にチャンスをくれたNBAチームだからね。でも結局のところ、これはビジネス。うまく取り扱うようエージェントには伝えとくよ」

先発の座を確保したビバリーだが、もしロケッツが優秀なポイントガードをトレードで獲得すれば、ビバリーがバックアップに回る可能性もある。

そうなると、ビバリーも他チームとの契約も視野に入れるかもしれない。

なお、オールスター・スキルズチャレンジに出場したビバリーは、1回戦でフェニックス・サンズのアイザイア・トーマス、2回戦でアトランタ・ホークスのジェフ・ティーグ、決勝戦でトロント・ラプターズのカイル・ローリーを破り、初優勝を飾った。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA