【スポンサーリンク】

レイカーズのロニー・プライス 右肘手術で今季全休へ

ロニー・プライス

ロサンゼルス・レイカーズのポイントガード、ロニー・プライスが、右肘の手術を受ける模様。レイカーズが公式ホームページで発表している。

この手術により、プライスは今季全休となる見込み。
レイカーズでシーズン全休となる負傷を負ったのは、ジュリアス・ランドル、スティーブ・ナッシュ、ザビエル・ヘンリー、コービー・ブライアントに続く5人目だ。

31歳のプライスは今季からレイカーズでプレイし、43試合に出場。
うち20試合で先発起用され、平均22.8分の出場時間で5.1得点、3.8アシスト、1.6スティール、FG成功率34.5%、3P成功率28.4%を記録した。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    プライス…(T_T) 最近また出してもらえるようになったと思ったら…。

    これでもサクレ6ファウルで試合続投という珍事が発生した去年のレイカーズよりはましというんだから恐ろしい…(T_T)

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      サクレ(笑)ありましたねー!
      何なんでしょうね、この負の連鎖は・・・

  2. By 匿名

    ザビエルヘンリーも含めて計5名ですね。
    レイカーズは呪われています

    • By nba-sweetdays

      ご指摘ありがとうございます!

      ヘンリーもいましたね(^_^;)
      助かりましたm(_ _)m

      本当にここ数年のレイカーズは呪われてますよね・・・

*

CAPTCHA